CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 風か? | main | Fotos im Sommer >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
プロパガンダ
  ここのところすごく痛ましく、そして悔しく思っていること。それは、僕らが当たり前だと思っていることは実は鵜呑みにしてはいけないことが沢山あること。信じられないほど仕組まれた情報操作が、僕らの生活の中に浸透している。少し前にやった環境デザインプロジェクトの時に調べものをしていたときに知った数々の隠された事実。

「人間が肉食を放棄すれば世界から飢える人がいなくなり、環境破壊にも歯止めがかかる」

  これには個人的にかなりの衝撃を受けた。だって環境問題が叫ばれるようになってきた10年くらい前から灰皿を携帯したり、ビニール袋を断ったり、ごみの分別を気にしたり、アースデーへの参加等少しでも小さなところからと、微々たるものであるが実践してきた。そして、どんどん深刻になっている環境問題、人々の意識も年々高まり、どこでもエコの二文字が見られる今、この事実を知っている人はどれくらいいるのだろうか?少なくても僕は最近まで知らなかった。環境学などでは常識で、世界の知識人には菜食を実践している人がたくさんいるという。実際ソーセージなドイツでもベジタリアンにはちょくちょく出会った。

  ハンバーガー1つにかかるエネルギーは二酸化炭素排出量に換算すると車で600km走ったと同じになり、100円ほどのハンバーガー1つのために熱帯雨林5屬消失しているそう。その莫大なエネルギーは原材料を長距離輸送するのにかかるエネルギーも勿論だが、大部分は牛肉にかかっているそう。放牧のために大量の森林を伐採し、餌となる穀物すら食べられない人も世界には存在するのに大量の飼料を与える。そして屠殺のリアリティなど微塵もなくキレイに包装されて我々の口に届けられる。

  BSEの深刻な問題が数年前からメディアに取り上げられるようになったが、その原因は飼料に混ぜられている肉骨粉にあるらしい。これは食べられない部分をもう一度飼料として再利用しようという合理化に由来している。それが共食いという状況を引き起こし、牛が狂った。想像したくないが、人間だって共食いしたら狂うらしい。

そして信じられなかったのが、ネットに落ちていた肉骨粉製造の動画。
「生きている牛が生きたまま、他の肉片や骨の回る巨大なミキサーにかけられる映像」

見るに耐えなかった。最後まで叫ぶ牛の声。正直思い出すだけで寒気がする。
このズサンな製造過程の末の恐ろしい病気。


  戦後、日本人にアメリカ産小麦を食べさせるためにパン食を推薦し、アメリカ産牛肉を食べさせるために肉食を普及させたのはマッカーサ率いるGHQであるという話は有名だが、日本の小学校の給食室で見られる赤・緑・黄の栄養チャートも彼らが作ったらしい。しかしBSEのため健康のため、アメリカ政府は国民に肉食を止めるように呼びかけているらしい。当然アメリカでは栄養チャートから肉は既に外されているそう。だけどそれでは畜産業者が困るので、その肉を日本や韓国に輸出しているという話。最近の韓国での牛肉騒動にも頷ける。

  そしてそんな危険性・環境破壊の可能性も知らされず、肉は食べるべきものだと小さな頃から刷り込みをされ、僕らはキャッチーでポップに広告された “I’m lov…it” な店でハンバーガーを食べているこの事実。策略としか思えない。だけどなんで声高に言われないかといえば、それで金儲けできなくなる人達が阻止している可視化されない力があるからとのこと。資本主義経済のエゴイズムが垣間見える。そういう情報操作に蔓延している中で生きていたことがすごく悔しい。肉食する・しないとは別に皆このことを知らされるべきだろう?自分達の健康にも関わってくることだし。環境問題緩和のために努力している人は日本にもたくさんいる。この事実を知ったら意識は国レベルで変わるはずだ。日本はアメリカの植民地か?悔しくてしょうがない。
| Nachrichten | 00:08 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:08 | - | - |
コメント
同意.

資本主義の限界という意味では.世界的な水不足の問題も,おんなじ問題を含んでる.
\こΔ烹隠芦人が,上水をえられていない(ユネスコ)安全な水が得られない子供が,下痢になり.一日あたり5000人が死んでいる.(TIMES)
そこで,
牛肉一キロあたり,200トンの水が必要で
小麦粉一キロあたり,2トンの水が必要.
だそうな.

そんな報道は,スポンサーからのNGが入るので,メディアは誰も取り上げない.

加えて,メディアは下痢の問題を取り上げないかわりに,トリインフルエンザが紙面をにぎわす.これで死んだ人が,一日に何人いるっていうんだ?この理由は簡単.貧困層相手のビジネスよりも.金持ちの予防対策の方が,センセーショナルで金になるからだ.自然と製薬会社もそこを研究開発する.

資本主義はとっくに破綻してる.これは,単なる一部の金持ち・権力者のハピネスを維持するためだけのシステムだ.

こんな偽善的世界はぜってーみとめねちゃいけねー.
| CK | 2008/07/21 2:46 AM |
ふむ、気が付きましたか。俺もこの事実を知って以来、菜食主義です。

意外と不満なく生活できるものですよ。
| Junji | 2008/07/21 11:33 AM |
真剣に書いてたら長くなりすぎたので
それはメールで送ってここでは簡単に。

---
むずかしい
プロパガンダって。
どこまで操作されていて
何が真実なのか。
何が行くべき姿なのか。

やってる人も世代が変わるうちに
それが偽装だったのか事実なのか
わからなくなっちゃうのでは。

情報もたくさんあると何を信じていいかわからないしね…

屠殺に関しては、ちょうどこないだ調べることがあって
その「微塵も感じさせない」ところを痛感したところでした。
ほんのこないだまで、屠殺場がどこにあるかも知らなかった。

人間や地球そのものが破壊されるのでなく存在し続けるために
何をどうするべきが「あるべき姿」なんだろうね…
| ゆきブー | 2008/08/01 2:48 AM |
> CK

そういうの聞くと本当に悲しくなるよね。
お金持っていればえらい世の中だから、みんな自分だけ金儲けすることに必死。お金のためなら、BSEも鳥インフルエンザの真相も我々は知らされない。
この諸悪の根源ループが回り続ける限り、世界に明るい未来は無いと思う。僕等全員が意識を変えなきゃね。
それにはまず自分から、っていう気持ちでおります。


> junji

junjiさんはやはりそうでしたか。何もおっしゃってなかったけど、なんとなくわかってましたよ。
実は僕も帰国後始めたマクロビーな食生活5カ月目だったりするんです。ネガティブどころかまったく最高ですね♪
10代の頃のように体軽いし、逆に体タフになったし
美味い料理をつくるのがすごく楽しくなってますよー♪


> ゆきブー

そうやって何を信じたらいいかわからなくなって
きちゃうからこそ一人一人の「ハート」つまりONE LOVEが大事になってくるのではと思ってます。
善し悪しの判断は本当は人間ならちゃんとできるはずだと思ってます。エゴを取り払って自分のハートに聞いてみれば
答えは自ずと出てくると。だけどこの世の中で氾濫している情報が僕らのマインドをコントロールしてそれを見えにくくさせてしまってるのではないかな、と最近思います。
「あるべき姿」はONE LOVEをもっておてんと様を見上げれば自然とわかるような気が僕はしてます。
| hideee | 2008/08/02 11:50 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック