CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< The Sanctuary - Nakano | main | to Paris >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
9-11
 

  東京写真美術館で日本初公開となったこの映画を見てきました.これまでも9.11の何者かによる陰謀説はかなり濃厚だと,個人的にすごく支持しているジャーナリストであるベンジャミン・フルフォード氏はじめ沢山の方が言っているわけですが,これまでこの出来事に対してこんなにリアリティを持って考えられなかったし,犠牲者とその遺族の立場に自分を置き換えて考えることもできませんでした.世界中の人々が知る必要がある事実だと思います.そしてこの悪に対して反抗して戦うのではなく,こういうことが2度と起こらないように認識し,行動していくことが大事なのではないかなと思います.

http://www.zerofilm.info/ イタリアでの原作はこちら 

この映画のインパクトは長かったこのブログの沈黙をいとも簡単に破るほどのものでした.そしてマメに更新してなかったことも同時に反省してます,,,

この連休チェックしてきた二つの展覧会,
"石上純也展 建築はどこまで小さく,あるいは,どこまで大きくひろがっていくのだろうか?" "藤本壮介展 山のような建築 雲のような建築 森のような建築" は予想以上に面白く収穫の多いものでした.21世紀これからの都市・建築はどうあるべきかという我々が模索していくべきことに自分の世界観を通して示していることは素晴らしいと思う.良い刺激を頂けてハッピーね.
| Nachrichten | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:03 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック